面河川漁業協同組合

 

釣り情報釣り情報トップヘ

お知らせ

5月20日 金曜日

おはようございます
現在の天候は曇りです

今日は終日曇りで、最高気温は21℃の予報です
現在の水位は、面河川は0.88、久万川は0.09、仁淀川は0.24と、動きはありません
河川の流れは通常通りで、透明度も良好です
水温は15℃~16℃で推移しています
週末のお天気は、今夜雨が降り、21日の土曜日は曇りで最高気温は18℃、22日の日曜日は晴れて24℃の予報となっています
来週の月曜日と火曜日は、最高気温が27℃、28℃の予報となっていますので、日曜日の釣りには熱中症対策が必要となりそうです
お出かけの際は、直近の道路状況、天候に留意し、気温の変化に対応できる服装と装備で、どうか安全な釣りをお楽しみください

本年度もアユ、及びアマゴの放流を実施いたしております
放流した稚魚は小さく、まだまだ弱い個体です
リリースの折には、お取り扱いに十分ご注意いただきたくお願いいたします
アマゴにつきましては、昨年10月に成魚放流も実施しております
現在は成魚の育成状況の確認と、今期の残る稚魚放流に向けて鋭意準備中です
放流した成魚の魚影確認の報告も、聞こえるようになってきました
今シーズン、皆様にも確認して頂けることを願っております
よくお問い合わせを頂くイワナにつきましては、本来当漁協管轄区の在来種ではございませんので放流はしておりません
元々、四国にイワナは居なかったというのが通説となっています
詳しくは宮崎大学の岩槻教授が研究しておられます
また、イワナやマスによるアマゴ稚魚の食害も問題になっており、イワナ、マスを外来種として取り扱っております
以上の事から、一般の方によるイワナ、マスの放流等はご遠慮くださいますようお願い申し上げます
また、イワナにつきましてはリリースも認められておりませんのでご注意ください
鑑札の販売も各所で行っております
トラブルを避けるためにも、鑑札は目立つ所に携帯をお願いします
車の中に置いて河川に立ち入ることも、トラブルの元となりますのでやめてください
遊漁で竿釣の方は、小、中学生と70歳以上の方が無料です
必ず年齢を確認できるものを携帯して、河川に立ち入ってください

河川では、当組合監視員が随時巡視しております
お声をかけさせていただいておりますので、ご協力をお願い申し上げます
河川にロープなどを使って釣り場を占拠するのはやめてください
場所取り行為は違反です
違反行為の報告も入っておりますので、譲り合いをお願いします
また、シャクリ、引っかけの漁法は禁止、アユのルアー釣りも違反です
日券の連続使用、経過年度の腕章使用、鑑札の借用等を発見した場合は厳正に対処いたします
釣りえさの購入は、町内に販売店がございませんので事前の準備をお願いします
四国電力が発電所作業のため、5月24日午前8時30分から5月25日午後5時30分までの間、柳谷ダムから放流いたします
面河第三ダムまでの河川水位が変動しますので、十分ご注意ください
また、愛媛県漁業調整規則の改正により、制限措置違反の罰則が厳罰化され、6月以下の懲役若しくは10万円以下の罰金、又はその併科から、3年以下の懲役又は300万円以下の罰金に引き上げられ、令和2年12月1日から適用されておりますのでご周知いたします

Category : お知らせ